月別アーカイブ: 2017年5月

体重の増減が激しく、太っているとブスになる

中学生の頃から寒い季節に太りやすく、冬と夏で毎年5キロくらい増減があります。とくに、寒い冬を越した春は顔がパンパン…。

一番太って嫌なのは、顔の印象が変わってしまうこと。人によってそれぞれで、多少太っていても可愛らしい人もいますが、私自身の場合は痩せているときに比べて太っているときが、とてもブスになります。

まず、まぶたが二重から一重になります。これだけでかなり印象が変わってしまいます。目の大きさが、全然違ってしまうのです。一重になると、目つきも悪いように見られます。

さらに、あごが二重あごになってしまうことも悩みです。二重あごだと、すごく太っている人、という感じが出てしまうんですよね。

この2つのことから、とにかく醜くなってしまうのです。実際に、夏の痩せているときの方が、周りの対応が優しいなと思うことさえあります。(やはり現実、人は見た目が9割なのでしょうか…。悲しいですが。)

体調はとくに変化はありませんが、階段の上り下りは若干しんどくなるな、と思います。息が切れやすくなります。

太らないように毎年気をつけてはいますが、なぜか冬になると食欲が湧いてきて、眠くなりやすくなってしまうんです。結果、毎年ブクブクと太っています。

自分の力ではどうにもならないでボディのエステに行こうかなと。

→http://www.xn--eckrz0hugi9h7643a8xzf.net/

キャビテーションエステとか効果が結構あるみたいですし。

大事な本を売りに行ったとき

先日、部屋の掃除をしていて、懐かしい本数冊が出てきました。でも、置いておくところがないので、他の数冊と一緒に古本屋に叩き売ることにしました。他の本とはTOEICの攻略本とか。

さて、自転車に積んで古本屋はないかな~と探し回っていると、BookOffという看板がありました。やっぱり、あるんだ古本屋!いさんで、中に入るとなんか雰囲気が違う。店内をたむろしているのは中高生たち。置いてある商品は中古のゲーム。そうか、今の学生は本の代わりにゲームをするんだ。

 

まさに、ジェネレーションギャップ。時代は、そんなものはなかったよと心の中で呟きながら、大事な本を査定してもらうと100数十円。とほほ。時代の波を感じた瞬間でした。